スタッドレスタイヤの寿命

2019年01月25日 - MB新潟サービス部 ( お知らせ )

MB新潟サービス部です


冬ど真ん中ですね

新潟の冬の必需品でもあるスタッドレスタイヤ

安い商品ではないので寿命とか使用期限が気になるところだと思います

そこでいくつかポイントをご案内します


某メーカーの担当者から話を聞いたところ、スタッドレスタイヤとしての性能は

3万キロもしくは3〜4年使用できるように設計されているそうです

タイヤはゴムなので、走行すれば減りますし年数が経てば硬化します

溝の深さが50%摩耗すればスタッドレスタイヤとしては使用できませんし

3年以上経過したゴムは、経年劣化がはじまり硬くなっていきます


11月から4月の6ヵ月間スタッドレスを装着して月1000キロ走行したとして1シーズン6000キロとします

3万キロを性能の限度とした場合、5年間使用できますが3年目以降はゴムが硬化してしまいます

しかし新潟の雪は、アイスバーンのようなカチカチになる日は多くありません

氷上性能のみを考慮するなら3年くらいで交換するのが適切だと思いますが

氷上性能を重要視されない場合は、5年は使用できるのではと考えます



もちろん走行距離や使用環境、保管状態でタイヤの寿命は変わります

ベンツの場合は車重も重くトルクも大きいのでタイヤの摩耗は早いです

弊社にタイヤ交換をご依頼いただければ、溝の深さやゴムの硬さ、空気圧などもすべて確認いたします

安全に雪道をお乗りいただく目安として3〜5年での交換をお勧めいたします